あなたの為だから・・・

大阪でヒプノセラピー(催眠療法)

前世療法・インナーチャイルドセラピー

カウンセリングを受けてみませんか?

 

言葉が相手に届くかどうかは

全てタイミングで決まります

 

「あなたのために言っているのよ。」

 

その言葉は本当だろうか?

それは自分の為

ではないだろうか?

 

「私はあなたの状況を

見ている忍耐力が無い。」

「私はあなたの話を聴く

忍耐力が無い。」

「私は・・・。」

 

「あなたのためだから・・・」

という言葉で

「自分の為に・・・」

という自分の問題を

相手の問題にすり替えて

「私は悪くない

言うことを聞かないあなたが悪い。」

と相手を悪者にする

 

そういう言葉で傷ついていませんか?

 

相手の為の言葉というのは

「相手が求めている言葉。」だ

 

決して自分が楽になるために

相手に背負わせる言葉ではない

 

中途半端なカウンセラーやセラピスト

占い師などは

そういう言葉で

クライアントさんをさらに追い詰め

「私の言う通りにすればいいのよ。」

とばかりに依存させていく

 

クライアントさんは今まで

その言葉で傷つき

「自分が間違えているのかも?」

という不安をかかえて

やってきているのに・・・

 

言葉というのは

癒しにも凶器にもなる

 

全てはタイミング

クライアントさんが求めたときに

初めてクライアントさんに

アドバイスをする

そのアドバイスを

クライアントさんがまだ無理なら

出来ることを一緒に考える

それが正しい関わりです

 

「あなたの為に・・・」という言葉で

傷ついている人がいるなら

それは相手の問題であることを

覚えておいてくださいね

 

 

現在募集中!

人に好かれる聴き方講座

6月17日(水)10:00~・18:30~【残席3】

【涙活】

6月12日(金)18:30~20:30【残席8】

6月19日(金)18:30~20:30【残席8】

6月26日(金)18:30~20:30【残席8】

【前世療法体験会】

7月1日(水)10:00~13:00

7月1日(水)18:30~21:30

7月4日(土)10:00~13:00

7月4日(土)17:00~20:00

奇跡体験が読めるメルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>