私がいないと・・・

大阪でヒプノセラピー(催眠療法)

前世療法・インナーチャイルドセラピー

カウンセリングを受けてみませんか?

 

「私がいないと・・・」

パートナーや知り合いに対して

そのように思うのは本当でしょうか?

 

ヒプノセラピー(催眠療法)をしていると

こう思いこんでいる人が多いです

 

「助けて!」というメッセージを受け取ると

「私がしなきゃいけない。」

「私がいないとあの人は・・・。」

それは信実でしょうか?

 

もしかしたらそう思うあなたが

相手の成長を止めているかもしれない

 

もちかしたらそう思うあなたが

相手に嫌われたくないだけかもしれない

 

もしかしたらそう思うあなたが

相手を可愛そうな人に

留まらせているのかもしれない

 

そして自ら手を差し伸べているのに

相手がその手を振り払えば

「裏切られた!」

と感じてしまっていませんか?

 

そういうあなたは共依存症かもしれない

人との境界線を引けず

人の問題を自分のように思ってしまう

そしてその気持ちこそが

お互いの成長を留めて

しまっていることが多い

 

自分を犠牲にして人の役に立つことは

お互いの幸せにはなりません

 

あなたが手を差し伸べることで

本当に相手が成長できるのか?

本当に相手の為になっているのか

そして相手があなたを批判したり

離れていっても

「裏切られた。」と感じないのか?

それを今一度考えてみませんか?

 

そしてもしあなたでなくてもいいのなら

あなたである必要が無いのなら

断ることこそが

相手の為でもあり自分の為かもしれない

 

もしやめられないなら

ヒプノセラピー(催眠療法)

原因を探してみませんか?

 

 

現在募集中!

前世療法体験会

5月13日(水)10:00~【残席2】

5月13日(水)18:30~【残席1】

奇跡体験が読めるメルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>