カウンセラーが通うセラピールーム

大阪でヒプノセラピー(催眠療法)

前世療法・インナーチャイルドセラピー

カウンセリングを受けてみませんか?

 

私のところにはカウンセラーや

セラピストが良く来ます

 

その人達には特徴があります

「クライアントさんの悩みを

解決してあげたい。」という

気持ちの強い方たちです

 

なので勉強も人一倍しているし

知識は豊富だったりします

 

「クライアントさんの悩みを

解決してあげたい。」

一見とても素敵な考え方です

 

でもそこに落とし穴があります

 

確かに苦しんでいる

クライアントさんを見たら

「何とか楽にしてあげたい。」

そう思うのが人情だと思います

でもその思いが強すぎると

こころの奥では

「クライアントさんは

弱いけど私は強い。」

と言っているのと同じです

 

私の大好きな河合隼雄先生は

「カウンセラーは何もしないことを

全力でする仕事。」とおっしゃっています

 

これは

クライアントさんの中に答えがあり

クライアントさんを全力で信じる

 

ということが出来ないと出来ません

 

少し考えてみてください

「私があなたの悩みを解決してあげる。」

そのときの主人公は

「私。」

です

「クライアント。」

ではありません

 

カウンセラーやセラピストには

「見守る愛。」

「見守る強さ。」が必要です

 

私の大好きな

アメリカの臨床心理学者カール・ロジャース

「変えようとするな(正そうとするな)

わかろうとせよ。」

とおっしゃっています

 

テクニックも重要ですが

一番大事なのは

クライアントさんを全力で信じること

 

クライアントさんの問題を解決するのは

クライアントさん自身でなければならない

ということ

そうでなければクライアントさんが

依存してしまい自律ができません

 

クライアントさんが自分の力で

自分の人生の舵を取れるように

クライアントさんを信じましょう

 

信じてくれる人がいる人は

自分でも思いもよらない

力が湧いてきます

自分の力に気付きます

 

人に足りないものはありません

私たちはクライアントさんが

持っているものを思い出したり

気付いてもらうことが仕事です

 

信じられることから

自分を信じる力に変える

ヒプノセラピー(催眠療法)

カウンセリングを受けてみませんか?

 

 募集中!

4月25日10:00~【女性限定】

「愛されて幸せになる魔法のかけ方かかり方」

詳しくはこちら

5月13日前世療法体験会【女性限定】

詳しくはこちら


*カウンセリング・ヒプノセラピーの

問い合わせ・料金はこちら

カウンセリングセラピールームHPはこちら

自律訓練法はこちら

人生に奇跡を起こすメルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>