素直になれました・・・

昨日一昨日と大阪の

心理カウンセラー養成講座へ

アシスタントとして参加してました

 

30人ほどの講座でしたが

普段出会うことの無い方たちと

交流出来て刺激をいただけ

また勉強になりました

ありがとうございます

 

講座へ来ていた方の中で

私のメルマガを読んでくれている

方がいて嬉しそうに

素直になれた話を

聞かせてくださいました

 

一日目の講座の帰りが

少し遅い時間になったのに

息子さんがまってくれていたそうです

 

帰ったら息子さんが

眠そうにしているので

寝ていいよ

寝てくれててよかったのに・・・

そう伝えたそうです

 

でもその後に

「待っててくれたんだ!」

そこに気付いた彼女は

「待っててくれてありがとう!」

と改めて伝えることが出来たと・・・

 

普段私たち日本人は

感謝の気持ちよりも

「~してくれてていいのに。」

と相手に対して

配慮や遠慮の気持ちを

伝えてしまいがちです

でもこれって相手の立場なら

どうでしょう?

 

待ってた自分が「余計なことを

しなくていいよ。」と言われて

いるように感じませんか?

 

私たちは普段使う言葉で

相手に影響を与えています

 

少し自分の発言や行動を

見直してみませんか?

感謝の気持ちを

伝えることは出来てますか?

 

人の体験を聞くことは

自分に気付きを与えてくれます

是非メルマガで体験談を

読んでみてくださいね

 

大阪でヒプノセラピーを

しているKOMOREBIでは

1時間無料体験を行っています

来週月曜日以降なら

ご予約可能ですので

是非お越しください

 

大阪でヒプノセラピー(催眠療法)・前世療法・カウンセリングを受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>